個人向け商材バイヤー職 : 安井

やりたいことにチャレンジできる会社です

■大学...........関西学院大学

■学部...........総合政策学部 総合政策学科

■業務内容.....個人向け商品の仕入れ・販売

〜現在の仕事内容〜

入社の研修後一年目から食品のバイヤーのサポートという形で仕事にかかわらせてもらいました。

 

3年経った頃から食品のメイン担当者として任せてもらっています。

 

価格交渉は市場価格や競合他社の価格だけでなく、今置かれている状況を考えて判断・交渉しないといけなのでなかなか難しいです。

 

その分成功したときの嬉しさは大きいです!

 

他にもネット通販のサイトに商品を掲載するための登録作業や商品単位での販促計画を立てたりと、売上につながるための綿密な作業があります。

 



~上司はどんな人~

部下思いで”パッション”を大事にしている上司です。

 

厳しさもありますが、フォローも責任もとってくれる「これぞ上司!」という感じの人です。

業務量が多い部署ですが、部下へのコミュニケーションも多く、タイトなスケジュールでもこなせるように後押しをしてくれる存在です。

 

注:写真の隣の人は上司ではなく同僚です!



〜会社の雰囲気〜

上司と部下の距離も近く、馴染むのにそこまで時間はかからない会社だと思います。

 

業務が綿密に関わっていることもあり、部署間の垣根もあまりないと感じます。

 

例えば「商品が大量に急遽入荷してくる!」といった時も、物流部に相談すれば、多忙なスケジュールのはずなのに、なんとかやりくりして要望に応えてくれる。そんな絆でいろんな部署が結ばれています。